インドといえばサリー

きがつけば、6月も中旬ですね。

もう梅雨いりしたようですね。
道端の紫陽花がとてもきれいに咲いています。

インドも只今、雨季のシーズンです。

インドといえば、民族衣装のサリーが有名です。
こちらは主に、結婚した女性が着るものです。

5mから8mの一枚の布をひだをとり、服のように身に着けます。
その華麗な姿にはいつもほれぼれしてしまいます。

b0196011_1111197.jpg


こちらはオリッサ州から来たマダム達のサリー姿。
私がとても好きな、やわらかい色のサリーです。

地域によって多様な染織文化をもつ、インドでは地方によってサリーのデザインも変わります。
ですので、その人が着ているサリーのデザインをみればどの地域から来たひとなのかが分かるようになっています。面白い文化ですね♪
[PR]
by kamekachua | 2012-06-15 11:01 | インドのあれこれ
<< ナマステはんこ♪ インドの古典舞踊とカチュアのコ... >>