ブロックプリント職人のモーダンジー

昨日、インドに商品の仕上がり状況を確認するため、電話をしました。

今回、いつもインドでお世話になっているホストファミリーのヴィレンドラが、去年、はるみは毎日2時間かけて、職人さんの元にがんばって通ったからって、私のために家にブロックプリントの工房を作ってくれました。

b0196011_20275899.jpg



そこで、近くの村に住む職人さんのモーダンジー(ジーはさんという意味)がkachuaの商品をプリントしてくれることになりました。

元々、モーダンジーは土地に代々伝わる伝統的なブロックプリントの職人の家に生まれ、家族と共にその仕事をしていたのですが、インドも時代が変わり、村での伝統的な仕事の需要がなくなり、モーダンジーはこの25年間別の仕事に従事していました。
でも、彼は伝統的な植物染めを使った技法が好きで、ずっと伝統的な仕事への情熱を胸にひめていました。

b0196011_20394740.jpg



今回、そんなモーダンジーにkachuaの商品を作ってもらえることになり、とても嬉しい気持ちでいっぱいでした。

が、しかし、昨日、ヴィレンドラに電話してみると、モーダンジーの体調がよくなくプリントが中断しているとのこと。。
話をよくきいてみると、どうやら精神的なもののようなのです。
もしかしたら、25年間のブレイクでいろんなプレッシャーをかかえてしまったのかもしれません。。

う〜ん、インドとのお仕事はやはり、山あり谷ありだなぁとつくづく。

でも、モーダンジーが元気になるのを気長に待つことにしました。
kachuaペースです。

インドに行くと、いろんなことが日本にいるときのようにスムーズに進まないので、もどかしさを始めはよく感じていましたが、最近は自分の思う通りに物事を進めるってすごくおこがましいのかなぁと、いろんなことを委ねるようになりました。
そうすると、実はうまく行ったり。

というわけで、kachuaの印度更紗の新商品が届くのは夏頃を予定していたのですが、もう少し時間がかかりそうです。

みなさまからご注文を頂いたガネーシャジーや、ブロックはんこやhandmadepaperの商品は入荷しますのでご安心下さい。

モーダンジー、早く良くなりますように!
私もガネーシャにお祈りします。

b0196011_20521456.jpg

[PR]
by kamekachua | 2011-04-20 20:52 | kachuaの職人さん
<< モーダンジー復活 さくら >>