meditation camp


みなさん、こんにちは♪
今日でお盆もお休みで、お家でゆっくりされている方もおおいのでは?
暑さも少しやわらぎましたね。

私は少し早く夏休み気分をと、先週末の土日に友人達と山の中で瞑想合宿を楽しんできました。

実は突然暴露しますが、私は18歳の時に鬱病を患い、良くなってからも何となく不安定な自分の内面を感じていました。
ですので、よく病気になったりとしやすかったようです。

そんな自分をなんとか安定させたいと、自然農をしたり、インドにいってみたり、ヨガをしたりいろんなヒーリングをしたりいろんな哲学書やスピリチャル系の本を読んだりと、それこそあらゆることをこの12年程してきました。
ですが、これといった確実な自分に合った方法がみつからない日々でした。

そんな時、今年の4月に元外科医と心療内科医のセラピスト伊東充隆先生の考え方に出会い、私の内面はとても変化していったのです。
先生の教えは、自分のマインドが日々たくさん生み出している思考をいかに減らして行くかというものです。
それにはいらない思考がでてきたら、カットする。
そして、毎日10分でもいいから瞑想を続けるというものです。

それから、私は毎日本当に地道にこれらをし続けました。
そうすると、驚く程自分の状態が変わりました。
自分のいらない思考がなくなるだけで、目にするものがこんなに変化してみえるとは。。

瞑想とは「ただ、今ここ」にいるという瞬間をかんじる術です。
人は毎日、過去のことや未来のことに思いをはせてしまいます。
ですが、私たちがいるのは「今、ここ」なんです。
いらない思考を減らして、「今、ここ」での瞬間瞬間の幸せをかんじること。
それだけで、日々の幸せ感がぐっと増します。

ということで、最近は瞑想にはまっていまして、そんな、瞑想を愛する友人達と共に、先週の土日に
meditation campをひらきました!

ファシリテーターをしてくれたのは、親友夫妻のマット&ユカ。
そして、今回の瞑想はインドの精神的指導者であるoshoとよばれる人が考えた瞑想法です。
oshoの瞑想法はただ座るだけではなく、時には踊ったり、歌を歌ったり、自分の感情を表現したりといった瞑想法が用いられます。

2日間5個程の瞑想法をしましたが、私がなかでも気に入ったのは
「five sences meditation 」という五感に意識を集中する瞑想法です。
聴覚、味覚、嗅覚、触覚、視覚といった五感に集中していきます。

たとえば、聴覚は流れ来る音楽を意識的に聞く。
味覚では飴や、梅干しなどの食べ物を意識的に味わう。
嗅覚はハーブ等のにおいがするものを意識的ににおう。
触覚はペアになっている人の手を意識的に触れる。
視覚はペアになっている人の目を意識的にみつめる。

というものです。
それを、各10分程したあとに、あおむけになって静かに自分の内面を観照します。

たった二日でしたがとても、パワフルな瞑想会で、心も身体もデトックスされました。
次は11月頃に開催予定です。
興味のある方は、ぜひご一緒しましょう♪

b0196011_7403593.jpg


oshoのインドの瞑想センターのHP
http://www.osho.com/index.cfm?Language=Japanese
日本支部のHP
http://www.osho-japan.com/


また、伊東先生の講演会は現在、神戸の阪急六甲から徒歩2分の健康道場サラ・シャンティで毎月開催中です。
今月は22日14〜16:30の予定です。

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.npo.co.jp/santi/class_sub/class_info.html#kouda
私の母が書いている伊東先生のお話についてのブログです。
http://d.hatena.ne.jp/ikegame21/

ではでは、残暑が厳しいですが、みなさん夏を楽しくのんびりすごしましょう♪
[PR]
by kamekachua | 2010-08-14 07:53
<< 自然の中へ ブログをお引っ越しします! >>